体重100キロ女のダイエットブログ*超肥満体の食事記録

現在35キロ痩せました。50代100キロからのレコーディングダイエット。

【192日目:-21.3kg】ダイエットなんてもうどうでもいい!食べたい!食べたい!食べたい!

 

体重推移

  • ピンクの日付は排便あり
  • 赤字は前日より数値が増えた日
  • ★は生理日

★開始時:99.3kg

日付 体重 前日比 合計
前日 77.6kg -0.2kg -21.7kg
02/06 77.9kg +0.3kg -21.4kg
02/07 78.3kg +0.4kg -21.0kg
02/08 78.0kg -0.3kg -21.3kg
02/09      
02/10      
02/11      
02/12      

⇒詳しい体組成データはこちら

体脂肪率推移

★開始時:44.6%

日付 体脂肪率 前日比 合計
前日 39.1% -1.1% -5.5%
02/06 38.7% -0.4% -5.9%
02/07 38.5% -0.2% -6.1%
02/08 38.6% +0.1% -6.0%
02/09      
02/10      
02/11      
02/12      

朝ごはん

f:id:setochiyo1970:20210723143247j:plain

昼ごはん

おやつ

f:id:setochiyo1970:20210509144219j:plain

夕ご飯

f:id:setochiyo1970:20210723143247j:plain

夜食

  • オイコス・プレーン(71kcal・12g)

摂取カロリーと摂取タンパク質

材料 カロリー 蛋白質
朝ごはん 317kcal 30.5g
昼ごはん 268kcal 25.5g
夜ごはん 317kcal 30.5g
おやつ 206kcal 16.3g
夜食 71kcal 12g
合計 1179kcal 114.8g
  • 野菜摂取量820g+α

今日の運動

  • なし

今日の一言

 ここのところ、本当に過食衝動がひどいです。以前、胃のスリーブ手術の記事を書いたことがあるます。減量のために胃を小さくする手術です。ですが、いくら手術で胃を小さくしても、脳は食べたがるので、だらだら食いをしてしまい、結局は標準体重までは痩せられない人がたくさんいるそうです。

setochiyo.com

 私が見た「胃スリーブ手術体験者」の体験談では、胃は手術で小さくしたのに、食べたくて仕方ない「デブ脳」は残ったままとのこと。とにかく脳は食べたくて食べたくて仕方ないのに、胃は食べると苦しくなるので、そのはざまでとても苦しんだという体験談でした。

 今の私は「もうダイエットなんてどうでもいい!」「80キロ切ったんだから、もうこれでいいじゃん?」「これくらいの体形の人なんてざらにいるよ。」と、ダイエットを投げ出す理由ばかり考えています。それくらい食べたい欲がひどく暴れています。

setochiyo.com

 ですが、食物依存症の記事で書いた通り、過食症や食物依存症はドーパミンという脳内麻薬の中毒状態なので、食生活をあらためない限りは、リバウンドして100キロに戻ることは確定です。

 それだけは嫌だと、なんとか踏みとどまっていますが、「もうダイエットなんてやめちゃいなよ。」「80キロを維持できれば、それでいいじゃん?」という悪魔の声が私を惑わせます。特に食事制限をしているのに、体重が増えてしまった日などは、ダイエットを投げ出したい気持ちが、より一層強くなります。実際、毎日同じような摂取カロリーの食事を摂っているのに、昨日おとといと体重が増えていて、余計にやる気が削がれています。

 今は、ダイエットを続ける自信を無くしていますが、このブログを見て励みにしてくださっている方もいると信じで、そういった方々の期待に応えるためにも、食欲の暴走に必死に耐えたいと思います。

★応援クリックお願いいたします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

【PR】