体重100キロ女のダイエットブログ*超肥満体の食事記録

現在35キロ痩せました。50代100キロからのレコーディングダイエット。

【484日目:-33.6kg】プランクのフォームを見直したら筋肉痛になりました

体重推移

  • ピンクの日付は排便あり
  • 赤字は前日より数値が増えた日
  • ★は生理日

★開始時:99.3kg

日付 体重 前日比 合計
前日 65.4kg -0.3kg -33.9kg
11/27 65.7kg +0.3kg -33.6kg
11/28      
11/29      
11/30      
12/01      
12/02      
12/03      

⇒詳しい体組成データはこちら

体脂肪率推移

★開始時:44.6%

日付 体脂肪率 前日比 合計
前日 33.6% +0.6% -11.0%
11/27 33.3% -0.3% -11.3%
11/28      
11/29      
11/30      
12/01      
12/02      
12/03      

朝ごはん

昼ご飯

おやつ

f:id:setochiyo1970:20210315193100j:plain

夜ごはん

夜食

  • 蒸しさつまいも100g(132kcal・1.2g)

摂取カロリーと摂取タンパク質

材料 カロリー 蛋白質
朝ごはん 302kcal 17.7g
昼ごはん 485kcal 23.2g
夜ごはん 261kcal 25.4g
おやつ 21kcal 0.8g
夜食 132kcal 1.2g
合計 1201kcal 68.3g
  • 野菜:460g

今日の運動

  • 首回し左右30回×3
  • 肩上げ下ろし30回×3
  • 肩回し30回×3
  • 膝つきプランク30秒×3回(5セット)
  • カーブスストレッチ7秒×2回(12種)

今日の一言

 3日ほど前から、少しも運動をしないのは体に良くないと感じ、簡単なストレッチと筋トレを始めてみました。

 体重は100キロの頃よりは体重が軽くなり、運動がそれほど困難でなくなったとはいえ、体組成計で私の筋肉量は壊滅的に少ないと計測されています。健康的な体というのは、ある程度筋肉のついている体ですから、このままでは良くないと感じ始めています。以前、パーソナルトレーニングに通おうとしたこともあったのですが、あまりにつらすぎて3回くらいで逃げ出してしまいました。

 私の性格上、つらいことが続くと投げ出してしまいやすいので、いかにつらくなく継続できる低負荷のダイエットを続けるかを、ずっと考えてきました。カロリー制限も、いくらカロリーが低くても、おいしいと感じられない食べ物を食べ続けるのは不可能だと感じ、カレーピラフやカマンベールチーズ、チョコ味のプロテインバーなど、「おいしい」と感じるものばかりをメニューに取り入れてきました。

 筋トレも、パーソナルトレーナーのところでやったような、足が笑ってしまうくらいの高負荷で、効率の良い筋トレは、まだ無理、いや、一生無理かも?と感じています。

 現在は、上記の軽い負荷のプランクと全身のストレッチを日課にしています。体重は増えましたが、体脂肪率は下がり、筋肉量は増えているので、増えたの重量は脂肪ではなく筋肉なのだと思っています。

setochiyo.com

 3日間、プランクチャレンジをしてみて、すこし余裕が出てきたので、自分のプランクと動画のプランクの違いを研究してみることにしました。すると、私は、膝を腕の近くに付きすぎていること、顔がひどくうつむいていたり、あるいはひどくのけぞっていたりすることに気が付きました。

 ですから、動画通りのフォームを意識して「膝付きプランク」をやってみると、今までは手足しか震えなかったのが、体幹まで震えるようになりました。やはり、これまでのプランクはフォームが間違っていたようです。

 フォームを意識してプランクをした結果、体幹に軽い筋肉痛を感じることができました。筋肉にアプローチできている証拠だと喜んでいるところです。寒くなってきた昨今、外に出るのはどうにも億劫なので、自宅でできる運動にしっかり取り組んでいきたいと思います。

◆応援クリックをお願いいたします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

【PR】