体重100キロ女のダイエットブログ*超肥満体の食事記録

現在35キロ痩せました。50代100キロからのレコーディングダイエット。

100キロ越えから始める超初心者向け筋トレ・膝付きプランク・膝付き腕立て伏せ

超肥満でもできる筋トレ

 「プランク」とは、うつ伏せにした身体を一直線に伸ばし、前腕・肘・つま先で支え、姿勢をキープして筋肉を鍛える体幹トレーニングです。

 本来、「プランク」はこのような姿勢で行います。

 ですが、体重が非常に重い方、筋肉が極端に少ない方には、こちらの本格的なプランクは、負荷が強く、つらすぎて挫折の原因になりかねません。

膝付きハイプランク

www.youtube.com

 そこでyoutube上で見つけたのが、「膝付きハイプランク」です。こちらのプランクは、本来のプランクと違って、足を伸ばさず膝をつき、腕を折り曲げず伸ばすことで、手足や体幹にかかる自重(自分の体重)の負荷をかなり小さくするプランクです。

 本格的なプランクが、あまりにつらすぎて、とても続けられそうもないという方は、まずはこちらのプランクから始めてみることをおすすめします。

膝付きプランク

www.youtube.com

 私も最初の一日目は「膝付きハイプランク」をやってみたのですが、あまりにも負荷が軽すぎて効果が感じられませんでした。ですから、もう少し負荷をかけてもよいのではないかと感じました。ですが、一般的なプランクに取り組むには、体重が重すぎますし筋肉が少なすぎるので、「膝付きハイプランク」の次に負荷の重い「膝付きプランク」に変更することにしました。

 動画では、30秒×3回セットになっていますが、私は「30秒×3回セット」を毎日5回行っています。しばらくはこちらの「膝付きプランク」で運動習慣を身に着けて、少しでも体幹が鍛えられてきたら、本格的なプランクに移行しようと思っています。

 そして、一般的なプランクに慣れてきたら、サイドのプランクなど種目も増やしていきたいと思っています。

膝付き腕立て伏せ

www.youtube.com

筋トレ開始時のトレーニングメニュー

  • 首回し左右10回×3
  • 肩上げ下ろし10回×3
  • 肩回し10回×3
  • 膝つきプランク30秒×3回(5セット)
  • カーブスストレッチ7秒×2回(12種)

 トレーニングを開始した当初は、筋トレとは言い難い、体操に近い運動から始めています。ですが、つらくてやめてしまうくらいなら、あまり効果が感じられなくても続けられるメニューを組むことにしました。食事制限と同様に、運動も続けられる負荷でメニューを組むのが大切だと思ったからです。

◆応援クリックをお願いいたします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

【PR】