体重100キロ女のダイエットブログ*超肥満体の食事記録

現在35キロ痩せました。50代100キロからのレコーディングダイエット。

赤身豚ひき肉のミックスベジタブルカレーピラフのレシピ

 

赤身豚ひき肉のミックスベジタブルカレーピラフに必要な調理器具

  • キッチンスケール
  • 包丁
  • まな板
  • フライパン
  • 木べら

赤身豚ひき肉ミックスベジタブルカレーピラフの材料

  • 赤身豚ひき肉120g
  • 玉ねぎ150g
  • ミックスベジタブル150g
  • 鶏ガラスープの素15g(小5)
  • カレー粉12g(小4)
  • 塩2g
  • ご飯450g(必ず温かいご飯。冷やご飯しかない時は電子レンジで温めてください。)
  • 卵6個(1個55g換算)
  • 鶏がらスープの素6g(小2)
  • 水小さじ1

赤身豚ひき肉ミックスベジタブルチャーハンの作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにしておきます。
  2. フライパンでひき肉と玉ねぎを炒めます。(油は敷かずに肉の油で炒めます。)
  3. ミックスベジタブルを入れ、よく火を通します。
  4. 温かいご飯を投入し、鶏ガラスープの素、カレー粉を入れる。
  5. 混ぜご飯の要領で、調味料と野菜がご飯全体に混ざるように混ぜる。
  6. ピラフを3等分して、保存容器に入れて置く
  7. ボウルに鶏がらスープの素と水を入れ、粉末が全て溶けるまでよく混ぜる。
  8. 6に卵を入れよく混ぜる。
  9. ピラフを作ったフライパンに残った油で、いり卵を作る。
  10. ピラフににいり卵を乗せて、できあがり。

※鶏ガラスープの素の塩味が薄い場合は、塩を少々足して味をととのえてください。

赤身豚ひき肉ミックスベジタブルカレーピラフのカロリーと栄養素

1食分(1/3)

  • カロリー:571kcal
  • タンパク質:30g
材料 カロリー 蛋白質 脂質 炭水化物 塩分
豚ひき肉120g 180kcal 27.2g 6.72g 0.36g 0.12g
ご飯450g 756kcal 11.3g 1.4g 167g 0g
玉ねぎ150g 56kcal 1.5g 0.2g 13.2g 0g
ミックスベジ150g 123kcal 6g 0.9g 23.25g 0.05g
鶏ガラスープの素15g 35kcal 1.5g 0.1g 6.5g 7g
カレー粉12g 50kcal 1.5g 1.58g 7.38g 0.02g
卵6個 498kcal 40.6g 33.99g 0.99g 1.32g
鶏ガラスープの素6g 14kcal 0.6g 0.04g 2.6g 2.8g
0kcal 0g 0g 0g 1.98g
合計 1712kcal 90.2g 44.93g 221.28g 13.29g

野菜摂取量(1/3):100g

赤身ひき肉ミックスベジタブルカレーピラフのエッセイ

 このピラフは元々野菜を食べなかった夫にどうやって野菜を食べさせようかと考えて作ったレシピです。この原型になったのは、下記の「一皿で野菜が100g食べられるチャーハン」です。

setochiyo.com

 ですが、このピラフは野菜を大量にきざむため調理が大変で、野菜の代わりにミックスベジタブルを使った、こちらのレシピをまずは考案しました。

setochiyo.com

 ですが、不景気の昨今、安いひき肉は脂身が多く脂質が高いため、脂身の少ない赤身の豚ひき肉を使ったレシピに改造しました。元々使っていたひき肉の量が少なかったため、赤身ひき肉に変えたからといって大してカロリーは下がりませんでしたが、脂質はかなり減らすことができました。

 このピラフは1食当たりのたんぱく質量が30gと高たんぱくなのですが、人間が一度に吸収できるたんぱく質の量は30gが限界です。ですから、卵を減らしてたんぱく質量を少し落としました。

setochiyo.com

そのレシピがこちらです。

 体重や、運動量などによって人一人に必要なたんぱく質摂取量は異なってきます。私も100キロあった頃には100gのたんぱく質を摂らなければならず、献立に苦労していました。痩せてきた今は、体重に応じて摂取たんぱく質量も落としていかなければならないので、今まで食べてきた好きなレシピを改造中です。

【赤身ひき肉は手作りしています】

setochiyo-style.com

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

【PR】