体重100キロ女のダイエットブログ*超肥満体の食事記録

現在35キロ痩せました。50代100キロからのレコーディングダイエット。

100キロ女のダイエット・ビフォーアフター画像公開*100キロから70キロへ

100キロから70キロ・体形の変化

 左が100キロの頃、右が30キロ痩せた70キロ現在の写真です。忙しい夫の、手のあいた時間にササっと写真を撮影してもらったので、化粧もしておらず、髪型もぼさぼさのままですが、お見苦しい点をお許しください。

 私が1年かけて、じっくり痩せていったので、夫は私の元の体形を覚えていなかったようで、ビフォーの写真を見た時、「相撲取りみたい…」とつぶやいていました。(心の中で「聞こえてるぞっ!」と、ツッコミを入れたワタクシなのであります。)

 太っていた時は、脇と腕の肉が邪魔をして、腕を体にくっつけることができていませんでした。さらに太ももの肉が邪魔をして、足をぴったりと閉じることもできていません。当時は、自分の体のあちこちが閉じていないなんて、気付いてもいませんでした。

 痩せて、腕や足を閉じることができるようになったことで、少し身長が高くなったような目の錯覚も起きますね。

 パソコン画面でご覧の方々は、ももの辺りが皮あまりして、たるんでいるのがお分かりだと思います。

 こちらが、100キロから70キロに痩せたビフォーアフターの横向き写真です。体の厚みが全く変わったことがお分かりだと思います。横から見ると、ほほ下の皮がかなり余ってしまったことがお分かりだと思います。

 そしてパソコンからご覧の方は、お尻の皮あまりの3段じわが見えると思います。歳をとってから痩せるとしわしわになると、よく言われますが、私もご多分に漏れず、体のあちこちが皮余りを起こしています。

 後ろから見た画像がこちらです。ご覧の通りお尻の皮が余って、お尻がしわしわになっています。

 また、ダイエットしても背中のお肉は落ちにくいと言われていますが、私も、こうやってみると、背中のお肉が水着からはみ出していますね。

 これでも、まだ70キロあるので、あと15キロは痩せる予定です。そう考えると、あとどれくらい「皮余り」がひどくなるのか、少し心配にはなっています。

 ですが、私は美容のためにダイエットを始めたのではなく、糖尿病になりそうだったからダイエットを始めたのです。ですから、見た目のことは後々考えるとして、まずは血糖値を正常値にすることを考えたいと思います。

100キロから70キロ・顔の変化

 100キロから70キロに痩せた顔の変化はこの通りです。全てお化粧をしていないすっぴんの写真なのでお見苦しい点、おゆるしください。こうして正面から見ると、あごの皮余りがあまり目立ちませんね。

 ですが、横に回ってみると、あごの皮余りの様子がよく分かります。

まとめ

 身長160㎝で、体重が70キロというのはまだまだ「肥満」の領域です。また、今年の春の73キロの体重の段階で、血糖値は111mg/dlで、健康体の人の血糖値100mg/dl以下の基準を満たしていません。ですから、私の身長から計算した標準体重57~55キロになる必要があると思っています。

 あと15キロ痩せれば、目標体重達成ですが、まだまだ遠い道のりです。体重が減れば減るほど、基礎代謝も減りますから、どんどん痩せにくくなっていっているのだと思います。あと15キロ痩せるには、あと1年はかかりそうだと、気長に構えてダイエットを継続していきたいと思います。

◆応援クリックをお願いいたします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

【PR】