50歳女100キロからのレコーディングダイエットブログ

100キロからのレコーディングダイエット。

【20日目:-6.0kg】「炭水化物をとらないようですが体は欲しがりませんか?」という質問への回答

 

体重推移

  • ピンクの日付は排便あり
  • ★は生理日

★開始時:99.3kg

日付 体重 前日比 合計
前日★ 94.9kg  -0.1kg -4.4kg
05/19★ 94.9kg ±0 -4.4kg
05/20★ 94.4kg -0.5kg -4.9kg
05/21 93.8kg -0.6kg -5.5kg
05/22 93.8kg ±0 -5.5kg
05/23 93.5kg -0.3kg -5.8kg
05/24 93.3kg -0.2kg -6.0kg
05/25      

⇒詳しい体組成データはこちら

体脂肪率推移

★開始時:44.6%

日付 体脂肪率 前日比 合計 
前日★ 43.2% -0.6% -1.4%
05/19★ 43.9% +0.7% -0.7%
05/20★ 43.6% -0.3% -1.0%
05/21 43.2% -0.4% -1.4%
05/22 43.3% +0.1% -1.3%
05/23 43.4% +0.1%  -1.2%
05/24 43.4% ±0 -1.2%
05/25      

朝ごはん

f:id:setochiyo1970:20210315183828j:plain

おやつ

f:id:setochiyo1970:20210514104634j:plain

  • ザバス アスリートウェイトダウン(チョコレート味)(77kcal・16g)

昼ごはん

f:id:setochiyo1970:20210505164053j:plain

夜ごはん

f:id:setochiyo1970:20210514155029j:plain

夜食

f:id:setochiyo1970:20210315184034j:plain

  • ザバス アスリートウェイトダウン(チョコレート味)(77kcal・16g)
  • レタスとパプリカのサラダ(21kcal・0.8g)
  • 100kcal・17.3g・野菜120g

摂取カロリーと摂取タンパク質

材料 カロリー 蛋白質
朝ごはん 357kcal 23.4g
昼ごはん 412kcal 14.4g
夜ごはん 205kcal 29.8g
おやつ 77kcal 16.0g
夜食 98kcal 16.8g
合計 1149kcal 100.4g
  • 野菜摂取量487g

今日の運動

  • ウォーキング50分 
  • 半身浴20分

今日の一言

 5月17日にコメント欄で「炭水化物をとらないようですが体は欲しがりませんか?」という質問をいただいていたのですが、うっかりしてきちんと回答できていなかったので、この記事で回答させていただきます。

 現在は、納豆キムチごはんやマッサマンカレーなど玄米も多く取り入れていますが、5月17日くらいまでの段階だと、肉や魚を使った豆乳シチューを多くメニューに取り入れていたと思います。

 その頃は、米類、パン類はあまり献立に取り入れていなかったのですが、豆乳シチューの栄養成分を見ていただければ分かるように、炭水化物は豆乳や野菜のものを合わせて44.9gと、けっこう摂取しているんですよね。

 もしかしたら、「お米やパンを食べていませんが、体が欲しがりませんか?」という意味の質問だったのかもしれません。

 そうだとしたら、体は欲しがっていましたというのが正確な答えになります。ですが、もっと正確に言うと、私は砂糖依存症でグルテン依存症なので、砂糖とグルテンの多い「菓子パン」が食べたくてたまりませんでした。ですが精神力で、ひたすら菓子パンを食べないで我慢していました。それがつらすぎて、夫に1日に何回も「ダイエットがつらい」と愚痴っていた始末でした。

 そして、砂糖とグルテンは麻薬並みに中毒性が高いと何かで知って、体から抜かなければと1週間目は精神力で菓子パンなどを食べずに耐えきりました。私はよく、自分の摂食障害(過食症)を覚せい剤中毒に似ていると書いています。やめたくてもやめられない、抜きたくても抜けないというつらさが覚せい剤中毒に似ていると思うからです。

 1週間、砂糖とグルテンを抜くと、意外と慣れてきて、それまでほどには菓子パンやジャンクフードを食べたいと思わなくなっていきました。

 ですが、やはり、こってりしたものやご飯も食べたくなって、玄米を使ったマッサマンカレー納豆キムチごはんをメニューに取り入れ始めました。

 玄米のGI値は低いので、摂取しても血糖値が急激に上がりにくいですし、カロリーの範囲内での摂取なら問題ないと思っています。

 話を最初に戻しますが、「炭水化物をとらないようですが体は欲しがりませんか?」という質問に対して端的に答えるなら、「最初の献立から、炭水化物は豆乳や野菜などからもとっていて抜いていたわけではない」ということになります。ですから、体は中毒症状のある砂糖とグルテンは欲しがりましたが、米などの炭水化物は異常なまでには欲しがりませんでしたというのが回答になると思います。

 そして、最初の献立から「(豆乳などから)炭水化物は適量とっていた」ので、体は炭水化物を摂取していると認識し、米類などから炭水化物を摂取しなくても禁断症状が出なかったというのも、もうひとつの回答になると思います。

 1週間も前の質問に、今気づいてしまったうっかり屋さんの私ですが、これをもって、回答とさせていただきます。お返事が遅くなって、申し訳ありませんでした。

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

【PR】