ブロッコリーと舞茸のマカロニグラタンのレシピ

ブロッコリーと舞茸のマカロニグラタンの調理器具

  • キッチンスケール
  • 包丁
  • まな板
  • テフロン加工の鍋
  • フライパン
  • 小さめの鍋
  • ざる
  • シリコン加工の泡だて器
  • 菜箸

ブロッコリーと舞茸のマカロニグラタンのレシピの材料(4食分)

ベシャメルソースの材料

  • バター50g
  • 小麦粉50g
  • 牛乳550ml

ペンネをゆでる材料

  • ペンネ80g
  • 水600ℓ
  • 塩6g

グラタンの具材と調味料

  • サラダ油8g
  • 鶏むね肉100g
  • 玉ねぎ100g
  • 舞茸100g
  • 冷凍ブロッコリー200g
  • 塩10g(小1と2/3)
  • 砂糖3g(小1)
  • とろけるスライスチーズ4枚

ブロッコリーと舞茸のマカロニグラタンの作り方

下ごしらえ

  • 鶏むね肉を1~2㎝角に切っておく
  • まいたけを2~3㎝に切っておく
  • 玉ねぎを長さ3㎝の細切りにしておく
  • 冷凍ブロッコリーは解凍し、手でぎゅっと握って水を絞っておく

本調理

  1. サラダ油で鶏むね肉、玉ねぎ舞茸を炒める。
  2. 小さめの鍋に水を入れ沸騰したら塩とペンネを入れ、袋に記載のゆで時間通りにゆでる。
  3. ペンネをゆでている間にべシャベルソースを作る。(作り方は別ページに記載)
  4. ベシャメルソースの鍋に1と塩、砂糖、ブロッコリーを入れよく混ぜる。
  5. ペンネがゆであがったら、4の中に入れそっと混ぜる。
  6. グラタン皿に入れ、上にスライスチーズをちぎって乗せる。
  7. オーブン、オーブントースター、電子レンジなどでチーズを溶かして出来上がり。

ブロッコリーと舞茸のマカロニグラタンのカロリーと栄養素

1食分(1/4)

カロリー:389kcal

タンパク質:17.2g

材料 カロリー 蛋白質 脂質 炭水化物  塩分
バター50g 373kcal 0.3g 40.5g 0.1g 0.95g
小麦粉50g 184kcal 4g 0.85g 37.95g 0g
牛乳550g 369kcal 18.15g 20.9g 26.4g 0.55g
ペンネ80g 280kcal 9.2g 1.2g 59.2g 0g
塩6g -- -- -- -- --
サラダ油8g 74kcal 0g 8g 0g 0g
鶏むね肉100g 108kcal 22.3g 1.5g 0g 0.1g
玉ねぎ100g 37kcal 1g 0.1g 8.8g 1.6g
舞茸100g 16kcal 3.7g 0.7g 2.7g 0g
ブロッコリー200g 60kcal 7.8g 0.8g 10.4g 0.02g
塩10g 0kcal 0g 0g 0g 9.91g
砂糖3g 12kcal 0g 0g 2.98g 0g
スライスチーズ4枚 42kcal 2.5g 3.4g 0.2g 0.18g
合計 1555kcal 68.95g 77.95g 148.73g 13.31g

ブロッコリーと舞茸のマカロニグラタンのコツ

 私はグラタンにはモッツアレラチーズやゴーダチーズを乗せるのが好きなのですが、本物のナチュラルチーズはお値段も高価ですし、なかなか手に入りにくいので、手に入りやすいスライスチーズでレシピを考えてみました。

 また、ピザ用チーズは油が多いので、我が家では日常的な食事では使わないようにしています。カロリーを控えるためには、スライスチーズか粉チーズ(パルメザンチーズ)を使うのがおすすめです。

  • 先に炒め物を始め、炒めている間にパスタのお湯を沸かし、パスタのお湯を沸かしている間にベシャメルソースを作るのが時短のコツです。
  • パスタをゆでる際は先にお湯を沸かしてから塩を入れたほうが、沸騰までの時間が短くなりガス代の節約になります。
  • 冷凍ブロッコリーは花の部分に大量の水を含んでいます。そのまま使うとお料理が水っぽくなってしまうので解凍して水気をしぼってから使いましょう。

【PR:073】